ネットワーク更新スクリプト

$IFNAME = “Ethernet0”
$IPADDR = “192.168.0.1”
$PREFIX = “255.255.255.0”
$DEFGW = “192.168.0.254”
$DNSSRV1 = “192.168.0.100”
$DNSSRV2 = “192.168.0.101”

if($IFNAME)
{
#IP,DNSをDHCPへ
netsh interface ip set address “$IFNAME” dhcp
netsh interface ip set dns “$IFNAME” dhcp

#「以下のDNSサフィックスを順に追加する」をデフォルトに戻す
reg delete “HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Services\Tcpip\Parameters” /v “SearchList” /f
#「以下のDNSサフィックスを順に追加する」に追加
#reg add “HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Services\Tcpip\Parameters” /v “SearchList” /t REG_SZ /d “autolabo.local,automationlabo.com” /f

#IP、サブネット、デフォゲを設定
netsh interface ip set address “$IFNAME” static $IPADDR $PREFIX $DEFGW

#この接続のアドレスをDNSに登録するをオフ
netsh interface ip set dns “$IFNAME” dhcp register=none
#この接続のアドレスをDNSに登録するをオン
#netsh interface ip set dns “$IFNAME” dhcp register=primary
#この接続のDNSサフィックスをDNS登録に使う
#netsh interface ip set dns “$IFNAME” dhcp register=both

#DNSを設定
#netsh interface ip set dns “$IFNAME” static $DNSSRV1 primary
if($DNSSRV1)
{
netsh interface ip add dns “$IFNAME” $DNSSRV1
}
if($DNSSRV2)
{
netsh interface ip add dns “$IFNAME” $DNSSRV2
}

}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です